いい自転車屋さんの見つけ方、付き合い方を知ろう!

自転車屋さんの選び方、大事なのは?

初めて自転車を購入する時、大事なのは「品揃え・立地・価格・在庫量・スタッフの対応」があります。どれも大事ですが、長く購入したお店と付き合いたいなら立地とスタッフの対応だけでなく、自転車の知識と技術力を備えてくるかが重要となります。自転車はパンクする事もありますし長く乗れば消耗品を交換したり他にもメンテナンスが必要となってきますので、自分の家の近所に頼れる自転車屋さんがあるのは大きな強みとなります。

いい自転車さんを見つけるには?

現在、大小関わらず数多くの自転車屋さんが存在します。その中でどんなショップを見つければいいか?いいお店を選ぶポイントがいくつかあります。まず、大体の自転車屋さんにはショップの前に空気入れが置かれています。自転車で行って空気入れを借りてみて、わざと空気の入れ方がわからない様にします。その際にスタッフの方が「私が代わりに・・・」等と言って気前良く空気を入れてくれる自転車屋さんはいいショップである事がほとんどです。サービス業の為、気持ちのいい接客をしてくれるショップは自然とお客さんも増えてきます。その他、工具の整理整頓が出来ている、試乗車がある、自転車大好きなスタッフさんがいる、というのもいいショップ選びの上で大切な事です。

大型店・小型店。お互いのメリットって?

まず大型店のメリットは自転車を扱う種類や在庫が豊富な事です。小型店では保管場所が限られ在庫も最低限しか持つ事ができません。カタログを見て頼んだとしても、取り寄せるまでに時間がかかる事があります。大型店でしたら豊富な種類と在庫を揃えている事が多く、自分好みの自転車をすぐにでも見つけられる場合が多いのです。小型店のメリットは、個人経営されているショップが多い為に同じ自転車の趣味仲間がいる、オーナー中心にお客さんとの繋がりが成り立っている事が多く、それがきっかけで共通の趣味を持つ人間関係を作る事ができます。

名古屋の自転車のショップは、多く存在しているので比較をして一番効率のいい場所を選んで利用する事ができます。